I have a MAP.

空間と時間の断捨離、整理整頓で美律生活をつくるブログ

特殊な収納 (きものグッズ編)

今回はかなり特殊な?収納の話。

 

私が住んでいるのは普通の単身向けマンションなので、

桐ダンスなど置けるスペースはありません。

 

しかし、一人暮らしだからって何も諦めない、我慢しない暮らしを作っているので、

以下のような工夫をして着物を管理しています。

 

この方式にしてから取り出しやすくなりました!  

 

・桐箪笥の代わりに、桐箱に収納

↓ほぼこれと同じもの。

私はヤフオクにて確か4000円くらいで落札。

中古品ですが不自由無く使えて満足。

厚みが出ないように畳んで、6着入りました。

 

・帯:絹ではなくポリエステル系のものは、簡易保管。

無印の衣装ケースが大変便利!


 おなじケースを3つ用意しました。

① 帯

②アルパカ・カシミヤのドルマン風羽織

③細々と必要な小物

 伊達締め、紐(4本必要)、着物クリップ、補正用タオルなどなど。

必要なものが細々としていて多いのでまとめられて便利。 

 

 

帯揚げ、帯締めは、100円均一のファイルを活用。

コーディネートの要なので色とりどりから選べるようにしました。見た目も楽しい!

若干の畳みシワも解消されることでしょう。

 

f:id:maikoP:20170419224037j:image

 

以上、今までで最も需要が薄そうなご紹介でした。

 

 ***

将来はこういう桐のモダンなチェストもアリかも。

f:id:maikoP:20170529233518j:plain 

浴衣から訪問着まで色々入れたいなぁ。。