I have a MAP.

空間と時間の断捨離、整理整頓で美律生活をつくるブログ

物を置かない→流れを作る

f:id:maikoP:20170604190633j:plain

 

 

浴室に物がある

物を動かして掃除をするのが面倒

底面に水が残る

タンパク質や石鹸質の汚れが溜まりやすい

浴室の掃除が大変に

 

 

このループを断ち切るためには、

物を置かない!!!

 

これが最大の解決策。

 

というわけで浴室の全常設グッズを断捨離。

 

ステンレスのかごに入れて毎回持ち込む事にしました。

 

 

バスケットを置いて置くのは脱衣所。

そこが汚れていくと元も子もないので、

最も乾きの早い布を敷くことにしました。

 

それがこちら。蚊帳生地の布巾。

 

花ふきん ←こちらの解説ページが大変美しいです。

ライフスタイルの変化にともなって衰退した蚊帳の

機能性に着目し、新しい使い方を提案している。

そんな素敵な商品。

 

中川政七商店の布巾を贅沢に使う。

結構満足度が高いです。

 

実際に運用してみて、布巾は毎日サラッサラに乾いてくれて

問題なく。

 

シャンプーなどの置き場をこすって掃除する頻度が断然減りました。

物を置くことで流れが滞っていたんだ!

お風呂掃除自体の手間が減りました。

 

川の流れに棹さすのと同じく、

物を置くことで流れにムラが生じ、そこに溜まりが出来ていたというコト。

だから、物を置かない、流れを遮らないようにすることが重要。

これは断捨離全般に言えそうです。

大発見!